modest violet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest violet

開発者としてのあれこれや、日々の雑記など

your future hasn't written yet. no one's has.
by Emmett Lathrop "Doc" Brown

Wordのルビが文字化けした場合の解決法

Word

MicrosoftのWordやExcelは本当に高機能で、普段はきっと20%の機能すら使っていないと思います。というより、それでも問題なく使えてしまう素晴らしいソフトウェアなんだと。

さて、そんなWordさんですが知人の方より「Wordが壊れたっ!」と悲壮感たっぷりに相談がありました。どのファイルを開いても『ルビが文字化けしている』というのです。

 

 フィールドコードという機能

症状からグーグル先生に尋ねると、どうやらフィールドコードという機能っぽい感じです。ひとまず、戻し方を伝えてみましょう。
(Word2010の場合)
ファイル>オプション>詳細設定
「値の代わりにフィールドコードを表示する」のチェックを外す
どうですか?(ドキドキ)
 
『治りました!!!』
 
ああ、良かった!これで、めでたしめでたしですね。
 
・・・
・・・ ・・・
フィールドコードって何ものっ!?
 

フィールドコードとは

普通にルビを振った状態で文字色を変えると、ルビも一緒に色が変わります。これをルビだけ色を変えたい!という場合にフィールドコードの出番になります。フィールドコードを表示した状態で、変更したいルビ部分を選択します。そして、色を変えます。
他にも本文とルビとの文字間を調整したり、フォントを変えたりと細かい指定も出来ます。

何故フィールドコードがONになっていたのか

わざわざ設定画面を開いてチェックをつける訳無いしなーと思っていたのですが、どうやらショートカットキーがあるようです。
Alt + F9
ああ、多分これですね。意識せず誤って押していたパターンでしょう。それにしても、普段如何にWordを触っていないかというのを思い知らされました。やっぱり知れば便利な機能がありますね。いやぁ、勉強になりました。