modest violet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest violet

開発者としてのあれこれや、日々の雑記など

your future hasn't written yet. no one's has.
by Emmett Lathrop "Doc" Brown

iPhone・iPadのプライベートブラウズ機能の場所

Safariにはプライベートブラウズ機能といって、履歴やCookieを使用しないでWEBサイトを見ることが出来る機能があります。Cookieが使用できないので一部コンテンツが動かないサイトなどがあるので注意は必要です。

iPhoneiPadではボタンの場所が違う

先日、タブレットにはあまり詳しくない方と電話でやり取りを行っておりました。現象から察するにプライベートブラウズがONになっているのは明白の症状だったので、
「プライベートブラウズという機能がONになっていると思うのでOFFにしてみて」
『やり方わかんない』
Safariの右下に四角マークが重なったアイコンがあるでしょ?」
『無い』


「・・・?」
『無い!』

iPadですか?」
『そう』
iPadなら右上に無いですか?」
『四角マーク・・・あった!』

「で、画面の左下にプライベートってボタン有りますよね?」
『無い!!』

「・・・」
『・・・ ・・・無い!!』

画面右上にあるようです。iPadは・・・。というか画面の隅々まで探してくれればいいんじゃないの?こっちは画面が分からないのだから。。。

見分け方は画面が黒い

プライベートブラウズがONになると、Safariの色が黒に近い灰色になります。でも間違っても「画面が灰色ですか?」と聞いてはいけません。よく分からない方は「はい」と答えてきます。何故ならばプライベートブラウズがOFFの場合、薄い灰色だからです。今回はそれで深みにハマってしまった経験則です。。。

まとめ