modest violet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest violet

開発者としてのあれこれや、日々の雑記など

your future hasn't written yet. no one's has.
by Emmett Lathrop "Doc" Brown

iPhone SEは新規購入したとしても月額3,710円くらいで持てるかもしれない。ざっくりと費用感を計算してみました。

iPhone / iPad iPhone / iPad-iPhone

アップルよりiPhoneの新機種、iPhone SEが発表されました。
www.apple.com

iPhone5を踏襲した形状に、iPhone6s並みのスペックという割と一種の完成形のような端末だと思います。
中でも一番驚いたのが、その価格です。16GBモデルとはいえ、\52,800(税別)です。
これだと、キャリアで買わずにSIMフリー端末を買って、格安SIM運用の方が得なんじゃないかなーと思えます。

予測1 iPhone6sの実質ゼロ円が完全に終わる

今でこそ、ゼロ円販売が少なくなってきましたが、一部ではまだiPhone6sのゼロ円販売が継続している所もあります。
が、端末価格が安いiPhone SEが市場に投入されれば、そちらをゼロ円基準に販売していくスタンスに変わるでしょう。

予測2 携帯購入サポートの価格も下がる

auだと現在は「毎月割」として、月々2,840円を割り引いてくれるサービスがあります。
www.au.kddi.com

ただ、この金額だとiPhone SEの分割代金よりも大きい金額になっている為、この辺りの変更が入りそうです。
※16GB iPhone SE を24ヶ月で換算すると、月々2,200円

逆に、毎月割の金額をそのまま据え置きにしてくれると、なかなか神対応かなと言えます。

キャリアと格安SIMだとどちらが安くなるのか

キャリアのプランが一切出ていないので、なんとも言えない状況ではあるのですが、格安SIMの方がお安くなるんじゃないかなぁ。。。と。

auで算出してみた結果

毎月割以外の各種割引(スマートパス等)は除外して考えています。

iPhone 6sの場合 (au 16GBで簡単に算出)

本体代・・・・・ 78,000- (@3,250 x 24ヶ月)

通話プラン・・・ 1,700-
パケット・・・・ 4,200-
LTE ・・・・・・  300
毎月割・・・・・▲2,840- ※税込

計 6,820円 (税別)

iPhone SEの場合 (au 16GBで簡単に算出 ※端末価格はAppleより)

本体代・・・・・ 52,800- (@2,200 x 24ヶ月)

通話プラン・・・ 1,700-
パケット・・・・ 4,200-
LTE ・・・・・・  300
毎月割・・・・・▲2,840- ※税込

計 5,560円 (税別)

端末代より、毎月割の金額が大きいままで算出しても5,000円はオーバーします。

格安SIM(今回はmineo)で算出してみた結果

mineo.jp

iPhone 6sの場合 (格安SIMはmineoで算出 ※端末価格はApple公式サイトより)

本体代・・・・・ 86,800- (@3,617 x 24ヶ月)

通話プラン*1・・・ 1,510-

計 5,127円 (税別)

iPhone SEの場合 (格安SIMはmineoで算出 ※端末価格はApple公式サイトより)

本体代・・・・・ 52,800- (@2,200 x 24ヶ月)

通話プラン・・・ 1,510-

計 3,710円 (税別)

キャリアと比べると大体ですが、月々1,800円くらい安くなるようです。

同じiPhone6sでも、auで買うのとAppleで買うのとでは、端末代が8,000円ほど値段が違っていますね。iPhone SEもキャリアで買う方が安くなるかもしれません。

いずれにせよ、公式の発表が楽しみです。

個人的には小さくなったiPad Proの方が欲しくて仕方ないのですが。。。

さらにお安くするには

今回紹介したSIMフリーはmineoの3GBプランですが、より容量の小さいプランや他社を検討するのも有りです。

Apple公式サイトで端末の下取りも!

www.apple.com

*1:3GBプランで算出