modest violet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest violet

開発者としてのあれこれや、日々の雑記など

your future hasn't written yet. no one's has.
by Emmett Lathrop "Doc" Brown

Surfaceを一ヶ月使って判ったiPadと比べて良い所と駄目な所

Surface Windows

f:id:shin21sk:20160811201401p:plain

 前回、勢い余ってSurface3を買いました。
shin21.hatenablog.com

 一ヶ月近く使った事になるので、簡単にiPadと比べて良かった所と駄目駄目な所を書いてみたいと思います。
ちなみに最初に述べておきますが、「Surfaceはいいぞ」という事です。生産が終了宣言されたSurface3を敢えて買った訳なんですが、Proは少し大きいしお高いんですよね。そりゃ、欲しいですけど、Surface Pro4。でもSurface3でも十分満足しているので由としています。

iPadと比べて「良いところ」

Surfaceタイプカバー

 予想していたよりも打鍵がしやすく、カバーとは思えないタイピング感です。電車の中で打ったりすると少し迷惑な感じはしますが・・・。iPad Proのカバーと違ってフィットする感があるので、僕は凄く気に入っています。Surface Pro4のタイプカバーはより進化しているので、値段の割にドンドン新しいキーボードになっていくのは少し解せませんが。
 ちなみにお値段が高いというのと、結構重たいのが難点です。タイプカバーをつけた状態では、片手持ちは正直つらい。

Officeとの親和性が素晴らしい

 なんだかんだといってもWindowsですので、Officeとの連携がiPadと比べても段違いです。Surfaceでは出先でPowerPointを作成したりするんですが、一番下のスペック機でもほぼほぼストレスなく作成出来ます。OneDriveと連携すれば作成途中の書類を仕事場のマシンで同期して続きを作成したり印刷したり、なんて事も簡単です。

iPadと比べて「駄目なところ」

挙動がおかしいので再起動の頻度が高い

 やはりWindowsなんですよね。iPadってあまり再起動するイメージはないんですが、Surfaceは数日に一回は必ず再起動します。変に画面が固まったり、挙動がおかしいんですよ。それだけで駄目だ!と思う人もいるかもしれません。長年Windowsを使っていて慣れている人には定番の現象程度の認識だと感じています。
 ちなみにですが、この記事を書いている途中でフリーズして強制再起動する羽目になりました・・・。Chromeが復元してくれたお陰で記事が消えずにすみました。ありがとう、グーグル!

Kindleが超絶に読みにくい

 これは結構大きい悩みです。Kindleは基本的にWindowsバイス向け(UWP)のアプリはなく、クラシック向けのソフトウェアしか提供されていません。これが全画面で読めないし、よく落ちるしというので超絶に使いにくいのです。しかも動作も遅い。Windowsバイスがもっと普及すればAmazonも本腰をいれてくれんだろうなぁ、、、と淡い期待を込めるしか現状ではなさそうです。
 Kindleを読めないことはないですが、頻繁に読む方であればSurfaceは少し考えた方が良いかもしれません。

やっぱり重たい

 iPadはやはり軽いです。Surfaceもタイプカバーを外せばそれなりに軽いんですが、比ではないです。疲れます。

電池の持ちは良くない

 バッテリーも3時間フルで使うと駄目ですね。液晶の照度を落として延命措置で使っています。今のところ、バッテリーが完全になくなった事はありませんが、ACアダプターは携帯必須です。


 気がつけば、駄目駄目な方が挙げている数が多い気もしますが、あまり気にしないでください。これは将来への期待を含めているのです。もっとSurfaceの値段が下がってリーズナブルになれば嬉しいのですが・・・。