modest violet

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

modest violet

開発者としてのあれこれや、日々の雑記など

your future hasn't written yet. no one's has.
by Emmett Lathrop "Doc" Brown

【2016年9月版】9.7インチ iPad Proをキャリアプランより5万円以上安く買うには

f:id:shin21sk:20160407003050j:plain

9.7インチ iPad Pro 本当に良いですよね〜。iPhone7発売のタイミングでiPadも値下げがかかったので、新しい価格で再度算出しました。

www.apple.com

携帯キャリアで買うiPadは高い

下記の記事でも言及していますが、キャリアで買うと結構高くなります。

shin21.hatenablog.com


結論から先に述べますと、Appleで購入+Wifiテザリング)運用が一番安くiPadをGet出来ます。

au
iPad Pro | 機種代金 | au

どうしてもSIMフリー端末じゃないと駄目!っていう人には効果の無い記事ですが、特にこだわりがないのであればキャリアプランと比べて約5万円以上お安く買えます。

前回に引き続き、auを例に解説します。

9.7インチiPad Pro + タブレットプランds(3年契約L)

32GB 128GB 256GB
割賦販売価格 89,280円 108,720円 128,160円
毎月割 -38,880円(-1,080円/月×36回) -38,880円(-1,080円/月×36回) -38,880円(-1,080円/月×36回)
実質負担額 50,400円(1,400円×36回) 69,840円(1,940円×36回) 89,280円(2,480円×36回)

au 2016.09.16調べ

4月の時点では、「iPadセットでおトクキャンペーン」というのがあって、5,400円程さらに安くなっていたのですが、今ではなくなっています。

appleで32GBを買うと 82,944円(旧価格:89,424円)Wi-Fi + Cellular端末)ですので、au実質負担額が 50,400円だとぱっと見た感じでは安い気もしますよね。

ではトータルで考えてみましょう。


auタブレットプランds(3年契約L)では、下記の基本料金が別途発生します。

iPad 基本使用料  1,700円/月
LTE NET 300円/月

以上により、毎月は 2,000円 + 端末代1,400円 の 3,400円 となります。


あれ?意外に安いぞ!と思ってしまうかもしれませんが、落とし穴が一つあります。


3年契約なんです!ここは、iPhoneの感覚でいると間違えますよね。


3年契約なので、3,400円×36回で 122,400円も支払う事になります!

あと少しで12.9インチ iPad Pro 256GB Wi-Fi + Cellular(¥126,144)が買えてしまいます!!

Wi-Fi 版を買う場合のお値段比較

Wi-Fi版ですので、テザリングを前提とする為、通信費は除外して計算します。

現在、Appleにおける Wi-Fi 版 9.7インチiPad Pro の価格は次の通りです。

32GB 128GB 256GB
67,824円 78,624円 89,424円

au 3年契約で購入した場合の総額は、122,400円でしたので、その差なんと54,576円です。
差額でiPad mini4も買えてしまいますよ。

やはり、Appleが値段を下げているのにキャリアは元の値段のまま、というのが大きいと思います。

Wi-Fi + Cellular 版を買う場合のお値段比較

Wi-Fi + Cellular 版を買う場合のお値段比較です。

現在、Appleにおける Wi-Fi + Cellular 版 9.7インチiPad Pro の価格は次の通りです。

32GB 128GB 256GB
82,944円 93,744円 104,544円

やはりWi-Fi版に比べるとお高いですね。
それでも、au 3年契約で購入した場合の総額は、122,400円と比べると、その差なんと39,456円です。

39,456円を3年で割ると、1,096円/月以下の格安SIMを使用すれば、キャリアより黒字です。

個人的にイチオシなmineoは、データ専用プランは1年以下でも解約料が不要など結構便利です。



さいごに

お値段も下がりiPad Proがぐっと身近になってきたかな、と思います。キャリアの最近の動向は、大容量パケットプラン(20GBとか30GB)の展開ですので、ますますテザリングで良いような気がしてきています。スマートフォンタブレットを買う際は、月額で判断するだけでなく、総額費用でも判断が不可欠ですね。